grey granular structure, grainy texture
Oval Gradient Shape

FUTURE

Woman's Life Cycle Illustration

大学進学率15%以上UP↑

テストスコア40%以上

UP↑

老後に障害を抱える確率が1/3に

Protecting Life

実際に行われている世界の研究結果

バスク・イスラエル・カナダ・オーストラリア他

各研究機関が発表している数値

仕事の生産性30%以上UP↑

Man's Life Cycle

心臓疾患・脳卒中・癌・糖尿病

リスクDOWN↓

年収7〜10%以上UP↑

健康年間維持費DOWN↓

grey granular structure, grainy texture

DOHaDの概念

Developmental Origins of Health and Disease

DOHaD とは                       の略であり、「将来の健康や特定の病気へのかかりやすさは、幼少期の環境の影響を強く受けて決定される」という概念です。発達過程は、将来の病気のリスクを決定するいわば        です。この時期からのより食育・運動・睡眠の成育環境を通して将来の疾病リスクを減ずること、さらに個々の遺伝的背景をもとに疾病リスクに対して早期から介入していく、いわゆる「先制医療」の概念が注目されています。「病気になる人を待つ」これまでの医療とは全く異なった「先制医療」が今後求められる時代がやってくるかもしれません。

window period

肥満のリスクが小児期までに決定される

脂肪細胞の数が多いか少ないかは、小児期までにはある程度決定されています。例えば過去の報告によると、成人期に肥満である人とやせている人で脂肪細胞の数を比較すると、肥満者の方が脂肪細胞の数が多く、その脂肪細胞が多いという状況は小児期までにはすでに生じていることがわかっているのです。さらに一度脂肪細胞の数が増えると、減量によってやせても減少しないことがわかっています。小児期までの理想的な脂肪組織の発達や腸内細菌叢を得ることが、将来の肥満や関連する病気を防ぐことにつながるメカニズムがもっと詳細に解明されれば、小児期までの食育の重要性がもっと見直されることになるかもしれないと考えています。

grey granular structure, grainy texture

《これらの科学で証明される子供達への効果と未来》

Striped Square
Elderly Dancing Illustration

健康寿命UP↑

Smiling Old People Sit in Cafe Drink Wine

病気・怪我

リスク↓

Smiling old people showing thumbs up

認知症・アルツハイマー

リスク↓

Student Holding his A+ Exam Result Illustration

学力向上↑

進学率向上↑

Happy  couple with child sleeps in bed enjoying healthy sleep and restoring strength

睡眠の質向上↑

Sports Ball Illustration

身体能力向上↑

grey granular structure, grainy texture

栄養

Food Pyramid in Shape of Heart

スポーツ

Sports Ball Illustration

睡眠

Sleep Alarm Clock
Kids waving hands flat vector illustrations set. Smiling little children in casual clothing greeting gesture. Cheerful elementary school students, kindergarten pupils cartoon characters hi

《特別な教育で子供達の未来に選択肢と希望を与え、

プログラム成果を次の子供達に継承していく》

grey granular structure, grainy texture